I LOVE GAME!

スマートフォンのゲームの最新情報や攻略情報を発信します

【デレステ】ポテンシャル解放のやり方とおすすめのステ振り

   

image

 

デレステのポテンシャル解放のやり方とおすすめのステ振りについてお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

 

ポテンシャル解放のやり方

image

アイドルメニューにポテンシャル解放が追加されているのでそこからポテンシャル解放が可能です。

 

ポテンシャル解放の仕様について

image

 

ポテンシャル解放にはプロデュースPtが必要になります。

プロデュースPtはファン数を稼ぐことによって増加します。

プロデュースPtは最大で25Ptで必要ファン数は500万人です。

 

プロデュースPtはボーカル、ダンス、ビジュアル、ライフの4種類に振り分けることができます。

それぞれMax10まで振ることができるため、全てを10まで上げることはできません

基本的にはそのアイドルが得意としている所にプロデュースPtを振り分けましょう。

もし後からプロデュースPtを振りなおしたくなったら初期化ボタンで初期化が可能です。

しかし、使ったアイテムは戻ってこないので注意しましょう。

 

また、キャラごとの解放になるのでそのキャラのN、R、SR、SSR全てが強化されます。

 

 

ポテンシャル解放に必要なアイテムと上昇値

0→1

image

1→2

image

2→3

image

3→4

image

4→5

image

5→6

image

6→7

image

7→8

image

8→9

image

9→10

image

 

まとめた表がこちらです。

 SSR上昇値
0→1540
1→21040
2→315140
3→420350
4→525550
5→6307550
6→7401010550
7→850153010160
8→960305015560
9→107050100301060
合計3251211956016500

 

 

ポテンシャルのおすすめの振り方

特化型

ボーカル、ダンス、ビジュアルの特化PTを組んでいる人はその特化している部分を鍛えていくのがおすすめです。

しかし、素材数を見てわかるとおり後半に行くほど必要素材数が半端なく多くなります。

今後のティアラなどの排出量にもよりますが、とりあえず8か9で止めておきフレンドに貸し出すキャラだけ10まで上げるといいかもしれませんね。

 

バランス型

特化PTを組んでいない人はボーカル、ダンス、ビジュアルに万遍なくポイントを割り振れば必要アイテム数が少なくて済みます。

ライフに振ることを考えなければそれぞれ5ずつ振っても二つは10まで特化できるため、とりあえず5ずつ振ってしまうのも手です。

5までなら素材もあまりかからないので振りなおしたい時初期化をしやすいメリットもあります。

デメリットとしては後半の強化のほうが上昇値が高いので強化途中の性能が若干低くなるぐらいですね。

 

かぶりSSRがあるなら優先的にポテンシャル解放

また、かぶりSSRをたくさん持っている人はキャラごとの強化なのですべてのかぶりSSRが強化されます。

これによりサポートメンバーによるスコア強化がかなりアップするため、元々かぶりSSRをたくさんもっていた人は大きくスコアアップできるとおもいます。

※他にも記事を書いておりますので上や下のMENUからどうぞ

ツイッターで更新情報をお伝えしています。よかったらフォローお願いします


スポンサーリンク

ad1

ad1

 - デレステ

  関連記事

image
【デレステ】デレステってどんなゲーム?デレステの魅力

  今回は1周年を迎えたデレステについてお伝えしたいと思います。すでに …

image
【デレステ】リセマラの方法と当たりキャラについて

  デレステのリセマラの方法や当たりキャラについてお伝えします。 &n …

image
【デレステ】SSRのかぶり・ダブりをどうするのがベストか?

今回はSSRがかぶった場合、ダブった場合にどうしたらいいかをお伝えします。 &n …

image
【デレステ】デレステで女子寮が9月下旬に実装予定。女子寮の効果について

  デレステで女子寮が実装されるということですが、いったいどういう機能 …