I LOVE GAME!

スマートフォンのゲームの最新情報や攻略情報を発信します

【デレステ】SSRのかぶり・ダブりをどうするのがベストか?

   

image

今回はSSRがかぶった場合、ダブった場合にどうしたらいいかをお伝えします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

SSRがかぶるとどうなるか

image

このゲームでは全く同じカードはメインメンバーとしてパーティを組むことができません

よって、同じSSRがでてしまうとあまりうれしくないというのが現状です。

ではかぶったSSRにどういった使い道があるか以下でお伝えします。

 

 

SSRがかぶったとき一番やってはいけないこと

かぶった際に運用方法はいろいろありますが、一番やってはいけないのはスターレッスン(同じキャラ同士で合成する)ことです。

他のゲームでは結構推奨される同キャラ合成ですが、このゲームではやめたほうがいいです。

その理由もあとでご説明します。

 

 

SSRがかぶった際の運用方法

①スターレッスン(同キャラ合成)に使う。

②進化前と進化後は同じカードでもメインユニットでパーティを組めるので一枚は進化させて、もう一枚は進化前のものを使う。

③メインユニットに同じカードは入れれないかわり、サポートメンバーには同じカードを何枚入れてもいいのでサポートメンバーとして使う。

 

大体大きくは上の3つでしょうか。

他にも特技上げに使ったり、売却という方法もありますが論外すぎるので書くのはやめておきます・・・。

それぞれメリットデメリットを詳しくご紹介します。

 

スターレッスンに使う

image

冒頭でもやめたほうがいいといっていたスターレッスンです。

そもそもスターレッスンとはなにかですが、スターレッスンを行うことでスターランクが上昇します。

スターランクが上がったキャラをセンターに置いてLIVEを行うことで、獲得マニーやレアのドロップ率が上昇します。

 

これだけ見ると上げたほうがよさそうですが、現状上昇率がそこまでよくないので体感できるほどのものではありません。

唯一キャラバンイベントでスターランクが必要な場面がありますが、スターランク15が必須条件になりますのでSSRをそこまで重ねるのは何百万かかるかわかりません。

そういう理由からスターレッスンにSSRを使うのはおすすめしません。

 

 

進化前と進化後をメインメンバーとして使う

image

これは始めたばかりの人でSSRがかぶった場合におすすめです。

進化前と進化後は同じカードでもメインメンバーとして登録することが可能です。

ただ進化前のキャラはステータス的にはSRの進化後と似たようなもので、特技は進化後とかぶるためSRが揃っている人は無理に使う必要はないです。

SRが揃ってきたら後述のサポートメンバーとして運用を行うのがいいと思います。

 

例外として複数同キャラをメインメンバーにいれることで、そのキャラのファンの獲得数が増えるため好きなキャラのポテンシャル解放などを狙うならば進化前を残しておいた方がいいかもしれません。

 

 

サポートメンバーとして使う

image

これが現状一番マシな使い道だと思います。

サポートメンバーには何枚でも同じカードを編成することができます。

サポートメンバーはメインメンバーとして出てこないので地味な印象ですが、ステータスの半分がアピール値になります。

SSRのサポートメンバーがいるとスコアがかなり伸びるのでお勧めですね。

最近はポテンシャル解放などでメインメンバーのほうを強化すればかぶりのサポートメンバーも強化されるのでちょっとだけお得感がありますね。

 

 

 

以上がSSRの被った場合の使い道になります。

かぶったからといって放置せずにしっかりと育成して活用してあげてくださいね。

※他にも記事を書いておりますので上や下のMENUからどうぞ

ツイッターで更新情報をお伝えしています。よかったらフォローお願いします


スポンサーリンク

ad1

ad1

 - デレステ

  関連記事

image
【デレステ】リセマラの方法と当たりキャラについて

  デレステのリセマラの方法や当たりキャラについてお伝えします。 &n …

image
【デレステ】デレステってどんなゲーム?デレステの魅力

  今回は1周年を迎えたデレステについてお伝えしたいと思います。すでに …

image
【デレステ】デレステで女子寮が9月下旬に実装予定。女子寮の効果について

  デレステで女子寮が実装されるということですが、いったいどういう機能 …

image
【デレステ】ポテンシャル解放のやり方とおすすめのステ振り

  デレステのポテンシャル解放のやり方とおすすめのステ振りについてお伝 …