I LOVE GAME!

スマートフォンのゲームの最新情報や攻略情報を発信します

【ハースストーン】闘技場(アリーナ)でおすすめのヒーロー

   

image

 

闘技場で勝つためにはまず強いヒーローを選んでいかなくてはいけません。ヒーロー自体も3択になるので自分の使いたいヒーローがない場合もあります。3,4職ぐらい強いヒーローを知っておきピックできるようにしておきましょう。

更新日:2015/12/21

 

 

スポンサーリンク

 

おすすめのヒーロー

 

メイジ、ローグ、ドルイド、パラディン

このあたりをお勧めします。

それぞれの強みとしては

 

メイジ

image

ヒーローパワー:1点を自由に与えられるため、敵を倒したり自身のミニオンで激怒持ちを発動させれたりと便利

固有カード:ファイヤーボール、フロストボルトなどの優秀なダメージスペルやフレイムストライク、ブリザードなどのAOEが強く相手にボードを取られても取り返す手段が豊富なため後半のコントロールゲームを行いやすいです。

 

ローグ

image

ヒーローパワー:1/2の武器を装備できるというヒーローパワーで一見メイジやドルイドのほうがよさそうですが、1回ヒーローパワーを使うだけで2回攻撃できるので他のヒーローパワーと比べコスパが段違いです。マナがあまり使えない試合前半で猛威を振るうので序盤のボードを有利に進めることができます。

固有カード:そのターンに先に1枚カードを使っておくことで追加効果が発動するコンボカードがあります。追加効果がなくても普通に使えるスペックを持っているものも多く、コンボさせることで大きなアドバンテージを得ることができます。コンボの始動にはコインも含まれるため、後攻からのコインコンボはかなりの強さです。

また、武器を強化するカードも多く、ヒーローパワーをさらに効率よく使用することが可能です。武器を使うため自身のHPも自然と削れるのであまり長期戦にはむかず、序盤のうちに勝負を決めてしまえる速攻向きなヒーローです。

 

ドルイド

image

ヒーローパワー:自身に攻撃力1アーマー1を追加するヒーローパワー。アーマーは次ターンも持ちこせるので攻撃できない状況でもアーマーだけ張って防御することも可能です。こちらもメイジ、ローグと同じように敵を倒すことができるので使いやすいヒーローパワーです。

固有カード:0マナで2点のマナを追加するマナ加速やタウントをもった巨大ミニオンが特徴です。またスペルは選択式のものが特徴で、状況に合わせて好きな方の効果が使える優秀なものが多いです。

マナ加速で一気に大きいミニオンを出してアドバンテージを取ったり終盤大きなミニオンでフィニッシュするなど、中盤から終盤のゲームを得意とします。

 

パラディン

image

ヒーローパワー:1/1のミニオンを1体だすというヒーローパワー。上の他のクラスと違い直接ダメージを与えることはできないので、ボードが負けているときに出してもあまり役に立ちません。しかしbuffの多いパラディンからするとミニオンがいないと話にならないのでこのヒーローパワーはパラディン自体とかみ合っています。

固有カード:パラディンの特徴は固有カードの強さにあります。シールドや攻撃力、体力を上げるbuff、使いやすい武器、全体2点のAOEなどどれも非常に強力です。
また、相手の攻撃力を下げて無効化したり、マーロックナイトなどの決まってしまえばそのまま勝ててしまうカードもコモンで持っています。

使えるカードがコモンに多いので取りやすいのも特徴でいいピックができれば12勝もカードパワーだけで狙える力があります。

 

 

 

とりあえず上の4クラスで好きなものか3択の中であるものを選んでいくといいかと思います。

基本的にはヒーローパワーで1点与えることができるクラスは扱いやすいです。ヒーローパワーでミニオンを処理できないタイプのヒーローはミニオンをぶつけるかスペルを使うしかないのでカードの減りが激しくなるので難しいです。敵ミニオンのHP1が削れずに殴られ続けたり、嫌なトレードを行わないといけないといった場面もありますね。

パラディンは1点与えるというものではないのですが、固有カードが強すぎるのでおすすめに入ります。しかし、いくら強い固有カードがコモンにあるといっても当然引けないこともあるのでピック運が必要になります。特にカード自体はどんどん増えていくので強いカードを安定して取るのが難しくなっているのが現状です。
個人的にはピックが微妙でもある程度ヒーローパワーで頑張れるメイジ、ローグ、ドルイドが安定していて好きですね。

 

選んではいけないヒーロー

上で4クラスご紹介しましたが、他のクラスでも実はそんなに弱くはないです。
ウォーロックやハンターで速攻かけるのも嵌れば強いですし、シャーマンのオーバーロードカードは強力なものが多いですし、プリーストで終盤コントロールするのも結構強いです。
ただ、おすすめのヒーローに比べるとよりピックに左右されることが多い印象です。

そんな中でも、一つだけどうしても厳しいクラスがあります。
それがウォリアーです。

image

なぜウォリアーが厳しいかというとヒーローパワーがあまりにもアリーナ向けではないということです。

ウォリアーのヒーローパワーはアーマーを2点追加するというもの。
アーマーはHPと違い重ね放題なので構築のウォリコンなどでは非常にやっかいなのですが、ことアリーナに置いてはそういう特殊なデッキを組めません。

アリーナではボードを取らないと絶対に勝てないので、ヒーローパワーが全くボードに影響をもたらさないこのヒーローパワーはきついです。
例えヒーローパワーで2点アーマーを張ってもボードを相手に取られては殴られ放題であっという間にアーマーなんて吹っ飛びます。

怖い物みたさで選んでみるのもいいですが、よほどピックがよくない限りは厳しいヒーローになっています。

※他にも記事を書いておりますので上や下のMENUからどうぞ

ツイッターで更新情報をお伝えしています。よかったらフォローお願いします


スポンサーリンク

ad1

ad1

 - ハースストーン

  関連記事

image
【ハースストーン】闘技場(アリーナ)で強いデッキを作る

闘技場は毎回自分でデッキを作成しなくてはなりません。このデッキが弱ければやはり勝 …

image
【ハースストーン】闘技場(アリーナ)制限時間を有効に使おう

私が3勝できるようになった一番の要因はこれです。いくら強いカードを選んでデッキを …

image
【ハースストーン】ハースストーンでおすすめの課金の方法

ハースストーンでのおすすめの課金方法をお伝えしたいと思います。私自身いくらかは課 …

image
ハースストーンはじめました!ハースストーンについて

最近ブログは書けていなかったのですが、スマホゲームはちょこちょこ触っていました。 …

image
【ハースストーン】闘技場(アリーナ)勝てない人のために

今回はハースストーンの闘技場で勝てない人のためにまずは3勝する方法をご紹介します …

image
【ハースストーン】闘技場(アリーナ)日記始めました

闘技場での戦いを記録に残すために日記をつけていくことにしました。まだまだ初心者な …