I LOVE GAME!

スマートフォンのゲームの最新情報や攻略情報を発信します

【ハースストーン】闘技場(アリーナ)制限時間を有効に使おう

   

image

私が3勝できるようになった一番の要因はこれです。
いくら強いカードを選んでデッキを作ってもこれを蔑ろにしていると勝てません。
みなさんはちゃんと自分の制限時間を有効に利用していますか?
パッと思いついたプレイで適当に手札を使っていませんか?
制限時間は自分に与えられた大事なものの一つだと思ってください。

あまり長考すると相手に迷惑だ。とか長考なんてかっこ悪い。と思うかもしれませんが、それで3勝もできないのであれば相手のことを考えたり、カッコつけてる場合でもないです。
うまい人はみんなちゃんと考えてプレイをしています。

 

スポンサーリンク

 

序盤を大切に

特に大事なのは序盤です。序盤なんて考えることはない!と思われがちですが序盤の選択がこのゲームは最後まで響きます。序盤にミニオンを並べられてそのまま最後まで・・・、なんてゲーム結構ありますよね。序盤でもヒーローパワーを使うか、4マナを使うか2マナを2枚使うか、相手を殴るのかミニオンを殴るのか、そういった細かい所でボードの優位が決まります。

終盤に厳しくなって長考する人がいますが、そういうのはすでにゲームが決まっていることが多いです。序盤から長考なんて・・・と思われるかもしれませんが勝つためには必要なことですので慣れない内は常に制限時間ぎりぎりまで考えるぐらいでちょうどよいです

何をどう考えたらいいかわからないという方にですが、


1.ボードの状況がよりよい方を選ぶ

2.次のターンの行動がよりよい方を選ぶ

3.相手の次のターンの行動を予想する

 

とりあえずこの辺を意識してください。

 

ボードの状況がよりよい方を選ぶ

image

これに関しては簡単です。とれる行動が2パターンあれば、より自分のミニオンが残る状況、よりミニオンの体力が残る選択肢を取るということです。この辺は自然と考えている部分だと思います。
これを直観に頼らずしっかりと複数パターンの結果を追うようにしてください。

なんとなくこっちのほうがいい、とかこっちのほうが絶対にいい、と直感で思ってもしっかりパターンを追うと別の選択肢のほうがよいことは結構多いです。

 

次のターンの行動がよりよい方を選ぶ

image

 

次のターンの行動ですが、次のターンのマナ数が5マナあるとすればその5マナをフルに使えるような状況にしたいということです。
2パターン行動がとれたとして次ターンで使えるマナが4マナになる場合と5マナになる場合であれば5マナになるほうが次ターンにつながるということですね。
もちろん今のターンの行動も大事ですので、ボードの状況とのトータルで考えていいほうをとるということです。

よくあるのが後攻1ターン目にコインを使って2マナをプレイしたけど、2ターン目に2マナのカードがなくて結局ヒーローパワーを使う、なんてのがありますがこれじゃコインを無駄に使っただけになり先行が大きく有利になるのでこういうプレイは避けましょう。

このゲームは与えられたものをフルに活用して戦うゲームです。常にマナをフルで使えたほうが強い行動につながりますので、できる限り毎ターンマナを限界まで使えるように行動することで相手より優位に立つことができます

 

相手の次のターンの行動を予想する

image

これは相手の手札とかは関係なしに相手のクラスの強いカードのターンを覚えておくということです。一番の代表例としてメイジのフレイムストライクです。フレイムストライクは7マナで全体4ダメージのAOEスペルです。つまり次ターンでメイジが7マナ貯まる状況で、体力4以下のミニオンがずらっとならんでいるという状態はよくないということです。

メイジが7マナたまる段階では体力5以上のミニオンを出しておいたり、相手にミニオンがいる場合はこちらの小さいミニオンで相打ちをとっておき最悪の状況を避けます。

もちろんこれは警戒できるほどこちらに余裕がある場合の話です。相手のほうが優勢な状態でフレイムストライクを警戒して体力4以下のミニオンを出さない、なんて行動をとればそのまま負けてしまうのでその場合は相手がフレイムストライクをもっていないことを祈ってがんがん攻めましょう。

 

まとめ

もちろん上記の他にも考えることはありますが、3勝ぐらいであればこの程度で十分です。
こんなにいっぱい考えないといけないのか!と思われるかもしれませんが考えないと継続して勝つことができません。
そう考えると時間なんていくらあっても足りないと思いませんか?
この辺を考えることなく手札を使っている人はいいカモです。

もちろん何試合も重ねていくうちに慣れていくので自然とこういう思考はするようになり、考える時間も減っていくのでうまい人で長考をそんなにしない人もいます。

しかし、もしあなたがゲームをはじめたばかりであれば、即決できる状況なんて一つもないはずですのでしっかり時間を使ってどのパターンがいいのか考えてください。
いくつかのパターンを考えながら試合するだけでも何も考えずに試合するのに比べかなり成長することができますよ。

※他にも記事を書いておりますので上や下のMENUからどうぞ

ツイッターで更新情報をお伝えしています。よかったらフォローお願いします


スポンサーリンク

ad1

ad1

 - ハースストーン

  関連記事

image
【ハースストーン】闘技場(アリーナ)で強いデッキを作る

闘技場は毎回自分でデッキを作成しなくてはなりません。このデッキが弱ければやはり勝 …

image
【ハースストーン】闘技場(アリーナ)でおすすめのヒーロー

  闘技場で勝つためにはまず強いヒーローを選んでいかなくてはいけません …

image
【ハースストーン】闘技場(アリーナ)勝てない人のために

今回はハースストーンの闘技場で勝てない人のためにまずは3勝する方法をご紹介します …

image
【ハースストーン】闘技場(アリーナ)日記始めました

闘技場での戦いを記録に残すために日記をつけていくことにしました。まだまだ初心者な …

image
【ハースストーン】ハースストーンでおすすめの課金の方法

ハースストーンでのおすすめの課金方法をお伝えしたいと思います。私自身いくらかは課 …

image
ハースストーンはじめました!ハースストーンについて

最近ブログは書けていなかったのですが、スマホゲームはちょこちょこ触っていました。 …