I LOVE GAME!

スマートフォンのゲームの最新情報や攻略情報を発信します

【ヴァルキリーアナトミア】リセマラの方法と当たり武器について

   

image

 

ヴァルキリーアナトミアのリセマラの方法と当たり武器についてです。
2016/4/30更新

序盤の進め方などはこちらの記事から

 

スポンサーリンク

 

 

ヴァルキリーアナトミアのガチャについて

ヴァルキリーアナトミアのガチャはキャラを引くのではなく武器を引くタイプのガチャです。キャラクターはメインストーリーやゲーム内イベントなどで入手していくためガチャをする必要はありません。近いゲームでいうとFFRKみたいな感じでしょうか。

image

 

リセマラ方法

1.ゲームをはじめチュートリアルをクリアします。(3~5分程度)

2.武器ガチャが3回引けるので引きます。

3.はずれたらデータの削除かアンインストールでリセットしてはじめからリセマラです。当たり武器、欲しい武器が1,2本でたらダウンロード画面に進みます。

4.ダウンロード終了後、フォロー3人、データバックアップを済ませることで3回ガチャを回せます。

5.ここまで来て気に入らなければデータの削除かアンインストールしましょう。データバックアップを使いまわす場合はバックアップの解除を先にすませておきましょう。

 

上記のやり方で2,3本☆6武器が出ればいいでしょう。
武器の種類的には主人公のレナスが剣か弓しか装備できないためどちらか1つは持っておくと捗ります。

データダウンロード後の3回は課金アイテムの秘石を使うため、後にとっておいて10連に使ってもいいです。ただ、10連と単発の違いは10連のほうはおまけで1本武器が追加されるだけですので、10連したとしても☆6確率自体はそこまで変わらないです。
最初に3回回してしまったほうがリセマラの幅が広がるのでよいかと思います。

 

リセマラ当たり武器

現状☆6武器が当たりです。
武器の大きな違いとしては武器種とスキルの違いがあります。キャラクターによって使える武器が決まってるので武器によっては好きなキャラクターに持たせることができないです。また武器によって使えるスキルの種類と回数が違うためそれがよりよいものを選びたいですね。

現状全体的にほぼ有用なものが多いです。

剣のステータスアップ、ダウンはボス戦などで有用で、さらに相手からステータスダウンさせられた場合もステータスアップで上書きなどが可能です。

大剣の全体特大ダメージはボスの取り巻きや道中の強敵を散らすのに便利です。

弓の全体特大ダメージは上記のとおりで、HP特大回復は回復手段が限られているこのゲームではかなり有用です。

杖の全体特大ダメージは同上ですが、状態異常回復+HP回復小は現状では状態異常があまり目立たないためかなり微妙な感じです。今後、状態異常がどれぐらい重要になってくるかで必須になる可能性もありますが、今の所ははずれと言ったところです。

 

現状ではエルハナンの指先(特大回復)+特大全体ダメージ武器のどれか
の2つが引ければ最高のスタートではないでしょうか。
ついでに剣のステータスアップなども引ければなおよいですね。

 

image
神剣シュヴェルトライテ  味方全能力アップ大、HP回復小

image
神剣ランドグリーズ  敵全体能力ダウン大、物理小ダメージ

大剣

image
神剣ギャラルホルン  敵全体物理特大ダメージ(炎)

image
光剣クラウソナス  敵全体物理特大ダメージ(聖)

image
神弓シルヴァンボウ  敵全体魔法特大ダメージ(氷)

image
エルハナンの指先  味方HP回復特大

image
聖杖ミリオンテラー  味方状態異常回復、HP回復小

image
魔杖アポカリプス  敵全体魔法特大ダメージ(闇)

 

 

武器を扱えるキャラクター一覧

キャラクターによって扱える武器が違うので自分が気に入ったキャラクターの武器をゲットするのもいいでしょう。
徐々に更新していきます。

 

レナス
image

セナ
image

クロエ
image

カラドック

image


 

大剣

クルト
image

イングリット
image

ジャンヌ
image

レナスF(期間限定)
image

ヴァルヴァロア
image

ルチア
image

アネリアン
image

※他にも記事を書いておりますので上や下のMENUからどうぞ

ツイッターで更新情報をお伝えしています。よかったらフォローお願いします


スポンサーリンク

ad1

ad1

 - ヴァルキリーアナトミア

  関連記事

image
【ヴァルキリーアナトミア】攻略 序盤の進め方や注意点

ヴァルキリーアナトミアの序盤の進め方や注意点についてです。   &nb …